わきが・多汗症

わきがは、ワキの下のアポクリン汗腺とエクリン汗腺から出る汗に皮脂腺の分泌物と雑菌が混合することによって発生します。日本は特に高温多湿のため、雑菌が繁殖しやすくニオイもよけいに気になるのです。わきがの症状は思春期を迎える頃より出始め、半数以上の人は汗の多い多汗症を伴います。
わきがは病気ではありませんが、放っておいて治るというものでもありません。
市販の薬や抑汗スプレーなどでニオイを消せても、それは一時的なものにすぎません。
正しい治療を受けて、汗や臭いの原因となる汗腺を取り除くことが最良な治療です。

2つの治療法

1.切除法

現在わきがの手術方法として、吸引法・そうは法・切除法などさまざまな手術方法が取られています。簡単にできる、通院がいらない、などと言われている手術法の中には、効果が十分でない場合があるようです。当院でも「以前多院で手術を受けたのに汗の量が変わらない」とか「まだニオイが気になる」という方がたくさん来院し、再手術を受けています。しかし、美容外科学会でも数多く発表された稲葉式に基づく、当院独自のローラーシェイブ方式であれば、術後再発する心配はありません。この手術はワキの下のしわにそって、わずか3cmほど切開し、そこからローラーのついた特殊な器械を挿入し、汗とニオイのもととなる汗腺をほとんど取り除いてしまいます。
手術は両脇で約1時間程度で終わります。通院のみで入院する必要はありません。
また、脱毛効果もありますので、女性にとっては一石二鳥ですね。
現在、おこなわれているさまざまなわきがの手術の中でも、この方法は傷跡を残さず、もっとも効果的と言われていますが、高度な技術と数多くの経験が必要とされるため、熟練した医師以外には不可能な手術なのです。
医療技術が発達し、昔と違って体への負担も少なく、
傷跡もほとんど目立たなく手術することができるようになりました。
いつまでも悩みながら毎日を過ごすより、思い切って手術を受けてみませんか?

性 別 両 側 片 側
男 性 ¥320,000 ¥192,000
女 性 ¥300,000 ¥180,000
他院再手術 上記金額に¥20,000程度

手術後の経過

入院の必要はありませんが、3日目、7日目、10日目に通院が必要になります。それ以降は手術部位の状態をみながら決定します。通常の経過であれば4~5回の通院で終了です。
手術翌日より胸から下の軽いシャワー程度なら可能です。
入浴は抜糸後になります。3日間は90度までしか腕があげれません。


2.高出力レーザー脱毛法

人に指摘されたことはないけれど何となく気になる、切ったりするのはちょっとイヤ、という方におすすめの手術法です。脱毛用の医療レーザーをハイパワーで照射することにより、毛根を破壊すると同時に、毛根周囲に存在するアポクリン汗腺を破壊します。手術に比べて治療効果は減少しますが、通院の必要もなく、手術後の制約もほとんどありません。
治療に初回、3ヶ月後、6ヶ月後の3回の照射が必要です。

レーザー脱毛法 1回目 2回目 3回目
¥40,000 ¥40,000 ¥30,000

手術後の経過

通院の必要はありません。
治療当日は軽いシャワーであれば構いません。翌日から入浴可能です。


3.ボトックス治療

しわをとる作用のあるボトックスには汗の量を減らせる効果もあります。
1回の治療だけでは難しいですが、数回の治療により減少してきます。
治療の間隔等はカウンセリングにてお訪ね下さい。

ボトックス治療 両側 片側
¥85,000 ¥40,000
治療をご希望の方へ

わきが・多汗症の治療は入院の必要もなく、昔に比べ安心して受けていただけるようになりましたが、やはり多少の不安はありますよね。その不安を解消するために、さくらクリニックではお電話でのカウンセリングを受け付けています。手術の内容に関する詳しい説明をおこないます。どんな些細な質問でも結構です。お気軽にお問い合わせ下さい。また、電話では分かりにくい、直接聞きたいという方は、
院長自身が診察・カウンセリングを無料でおこないます。
完全予約制となっていますので、 お電話での予約が必要になります。一人一人に待合室をご用意していますので院内で他の方に会う心配もありません。また、「どちらの治療法が自分には合っているのか分からない」という方には、院長よりアドバイスもできます。
カウンセリングの段階で、治療法について術後の効果や経過等について詳しく説明させていただきますので安心です。

ページトップへ
脂肪吸引

理想のプロポーションはただやせるだけでは手に入れることができません。
脂肪吸引手術はダイエットとは違いその日のうちに安全、確実に気になるところの余分な脂肪だけ取り除くことができます。手術は脂肪を除去したい部分を5ミリ程度切開して、そこから細長い吸引器具を挿入し、皮下脂肪自体を吸い出します。手術中は麻酔を使用していますので、痛みはほどんどありません。
切開部も少しですからもちろん目立ちませんし、時間の経過とともに白い線となってほとんど分からなくなります。
手術時間は、吸引部位や範囲にもよりますが、1時間~3時間程度です。手術後は入院の必要もなく、もちろんその日のうちに帰宅できます。通院は3日目・6日目に必要となり、2回で終了です。
手術した部分は太りにくくなり、リバウンドの心配はほとんどありません。
手術のできる部位は、頬・二の腕・腹部・ウエストなどです。
ダイエットでは困難な部分やせ・・・。無理なく努力いらずの脂肪吸引で手に入れませんか?

顎・頬下

第一印象でやせている、太っているというのは顔で決められてしまう場合がほとんどです。
体はやせているのに、顔がぽっちゃりしていることで実際の体重より太って見られることも多く、大変損ですね。またダイエットなどでは顔の脂肪は最後まで落ちない場合が多く、無理しすぎて体調をこわす人もいるのでは?脂肪吸引であれば、確実に頬やあご下の脂肪を除去することができます。
手術時間は約1時間程度。入院の必要はなく、その日のうちに帰れます。
切開部以外でしたら、当日から洗顔・お化粧もできます。
スッキリとしたフェイスラインがその日のうちにあなたのものになります。努力や我慢は必要ありません。

手術料金 通院の必要性 時間
¥300,000 必要なし 約1時間程度
二の腕

最近では冬でも肩を出すような洋服がはやっています。このため、服から見える二の腕はとても重要です。いくらかわいい服を着ていても、二の腕が太くてはだいなしですね。
二の腕は、体のなかでもなかなかやせにくい部分です。腕立て伏せなどで引き締めようとしても、逆に筋肉がついてたくましくなってしまったという人もいるはず。
ほっそりきれいな腕は脂肪吸引で手にいれましょう。
手術時間は約1時間程度。もちろん入院の必要はなく、当日帰宅できます。

手術料金 通院の必要性 時間
¥350,000~400,000 必要なし 約1時間程度
腹部

女性の体の中で一番脂肪のつきやすい部分は、ウエストやお腹です。
年齢を重ねるにつれ、下腹部がポッコリという悩みをかかえている女性は多いのでは?
昔の洋服が入らない、スカートの試着でウエストが合わず、せっかく気に入った洋服を断念したという経験もよく聞かれます。出産したのだから仕方がない、とあきらめてはいませんか?
脂肪吸引なら安全に確実に脂肪を取り除くことができます。もう、はきたいスカートをあきらめる必要はないのです。

手術時間は約2時間程度。入院の必要はなく、通院だけで終わります。
手術が終わりましたら、1時間~2時間程度ゆっくりと休んでから帰宅します。
手術後は吸引部位に手術の腫れを抑えるための固定をおこないます。
その固定は3日目に除去します。
固定除去後、切開部分を防水処置しますので、それ以降軽いシャワー程度なら可能になります。
おおまかな腫れがひくのに、個人差がありますが、5日~8日程度かかります。
手術後2週間位は、吸引部位に軽い筋肉痛のような痛みがありますが、
徐々に取れてきますので心配ありません。
6日目に切開部の抜糸をおこないます。抜糸後翌日から入浴が可能となります。
それ以降特に気になることがなければ、通院の必要はありません。

手術料金 通院の必要性 時間
¥300,000 2回程度 約2時間程度
ページトップへ
陥没乳頭

陥没乳頭は授乳ができにくい、見た目にかっこうが悪いなどあまり良いことがありません。
陥没した乳首が恥ずかしくて彼氏に胸を見せられないといった悩みを抱える方も多いのでは?
陥没乳頭は手術によって治すことが可能です。入院の必要もなく通院だけで終わります。
将来のためにもなるべく早く治しておくことをおすすめします 。

手術料金 通院の必要性 時間
両側:¥329,000
片側:¥197,000
3回程度 1時間程度
乳頭縮小

大きすぎる乳頭を小さく形よく整える手術です。出産や授乳後、多くの方が気になっているようですね。手術内容等、詳しくはお電話にてお尋ね下さい。

手術料金 通院の必要性 時間
両側:¥350,000
片側:¥200,000
3回程度 1時間程度
乳輪縮小

大きすぎる乳輪を小さく形よく整える手術です。女性特有の悩みですが、安全に治療ができますのでご相談下さい。手術内容等、詳しくはお電話にてお尋ね下さい。

手術料金 通院の必要性 時間
両側:¥350,000
片側:¥200,000
3回程度 1時間程度
おへそ形成

でべそや形の悪いおへそを整える手術です。
美容外科的に切開、縫合されるため、時間が経てばほとんど傷跡は目立たなくなります。
温泉へ行くとき、夏水着を着る時期になると憂うつになっていたあなたも、もう大丈夫です。

手術料金 通院の必要性 時間
¥308,000 7日目抜糸 40分程度
小陰唇縮小

女性の陰部のヒダが大きいように感じる、排尿時にじゃまになるという悩みは手術で解決できます。
人には相談できない部分だけに悩みも深刻ですね。しかし、思っているよりも簡単に手術で治すことが可能です。手術は陰部の状態により除去する大きさを決め、左右対称になるように切り取ります。
特殊なとける糸を使用して縫合しますので、抜糸の必要はありません。
手術後約1ヶ月で自然な形に整います。今まで誰にも相談できずに悩んでいるあなたも、この際勇気を出してご相談下さい。

手術料金 通院の必要性 時間
両側:¥329,000
片側:¥185,000
必要なし 40分程度
ピアス

今では耳元のピアスは当たり前の時代になっています。
しかし、それだけに間違ったピアッシングでのトラブルも増加しています。当院ではファーストピアスに、医療用ステンレスを純金、またはチタン処理した"穴あけ専用ピアス"を使用しています。
ファーストピアスは軸が太く、キャッチが丈夫なので、不注意によるピアスの脱落が防げます。
金属アレルギーの方でも無理なくピアッシングが可能になりました。専用のピアスガンで瞬時に穴あけが終了しますので、痛みが少なくてすみます。耳たぶの厚い人用にロングタイプのピアスも揃えていますので、安心です。また、アフターケアには効果が持続する専用の"ピアスケアジェル"をご用意しています。

手術料金 通院の必要性 時間
両側:¥8,500
片側:¥5,500
必要なし 5分程度
問い合わせ 無料メール相談受付中 無料カウンセリング予約
ページトップへ

完全予約制/土日も診療中
受付時間 9:30~18:00

アクセス

愛媛県松山市千舟町5丁目2-6
共栄興産千舟町第三ビル9F

当院の近隣に指定駐車場あり。
詳しくは、お問い合わせください。

マップ

24時間テープ診療案内

TVCM放送中

TVCMを見る