二重の手術を受ければ、誰でも簡単に二重まぶたになれますか?
A.二重になりやすい目となりにくい目があります。
およそ70%くらいの人は二重になりやすい目をしていますが、
眼球が出ている人やくぼみが強い人、また まぶたを開ける力の弱い人などは二重になりにくく、
通常より強めの手術が必要です。
強めの手術とは埋没する糸の数を増やす、まぶたの脂肪を取る、部分的に切開するなどです。
A.目の上の脂肪の量が多いか、眼球を入れる骨の部分が狭く、朝起きた時に目の上の脂肪が水を含んでいる為、二重定着テープがとまりにくいことが考えられます。
脂肪の量を少しだけ下げて二重を作成すれば逆にテープで作る二重よりも自然です。詳しくは来院時に実際に二重を作ってご説明します。
A.最近多く受ける質問です。鼻根部にヒアルロン酸を注入して持ち上げることにより解決することができます。
以前に比べヒアルロン酸の持続時間も格段に長くなりました。また、手術と違い腫れもありません。
一度多汗症手術を受ければ必ず汗も臭いもなくなりますか?再発の心配はありませんか?
A.現在わきが・多汗症の手術には吸引法・超音波法・そうは法・切除法などさまざまな方法がおこなわれています。手術法によっては手術時間も短くて済み、通院もいらないなどというメリットがありますが、それだけ効果が低いというデメリットも考えておかなくてはなりません。
当院では、におい・汗のもととなる汗腺を除去するための専用の器具を用いて手術をおこないますので、かなりの効果が期待できます。一度の手術で確実に処理していれば、術後、肥満などの状態にならない限り心配はいりません。
A.ワキ下の汗・ニオイは、季節に関わらず気になるものの一つです。
また多汗状態は一年中続く方も多く見られます。
最も効果的なものは手術ですが、まとめて休みが取れない場合は、高出力医療レーザー脱毛とボトックス注射を用います。これである程度の多汗・ワキ臭を1日で治療することが可能です。約5ヵ月間で3~4回の治療を必要とします。
いずれのケースでも診察のもと、適切なアドバイスを行なって参ります。
尚、診断相談は無料で行なっています。
ページトップへ
医療レーザー脱毛は今までの針脱毛とどう違うのですか?
A.1本1本の毛を処理していく針脱毛に比べ、レーザー脱毛の最大のメリットは脱毛時間が非常に短いということです。また、痛みもほとんどありませんが、痛みに弱い方に対しては、医療機関ですので、麻酔処置をおこなうことも可能です。現在レーザー脱毛は医療機関のみで認められている脱毛法です。また、麻酔処置も医療機関でしか行えません。
何回くらいレーザーを照射すればいいのですか?
A.脱毛部位にもよりますが、だいたい3~5回くらいを目安として下さい。
毛にはサイクルがあり、成長期、後退期、休止期に分かれます。
成長期に照射できれば効果は大ですが、その他の時期には脱毛効果が薄れます。
レーザー脱毛に適さない人はいますか?
A.ロングパルスは東洋人にもっとも適したレーザーなので、たいていの人の脱毛は可能です。
ただ、レーザーは黒に反応するので、かなり日焼けの強い人、地黒の人などには
皮フにダメージを与える可能性がありますので、あまり適していません。

A.最近話題に昇ることが多いアートメークによるクレーム、実は当院では以前よりかなり多くの方の治療をしてきました。
まず眉毛に若い頃はっきりとしたアートメークを入れたが、年齢が進んで少し派手になりすぎたケース、これはタトゥーを除去するQスイッチヤグレーザーにより治療することができます。治療時間も約10分くらいです。気になる方はご相談下さい。ただし、一度レーザーのあたった眉毛の部分が白くなります。
もう一つ難しいのがアイライン。これはその下にある眼球の保護を忘れるわけにはいけません。眼球保護用のレーザー専用のコンタクトレンズを使用します。気になる方は一度診察にお越し下さい。

A.タトゥーの治療には黒い色素を破壊するQスイッチレーザーを使用します。レーザーにも様々あり、タトゥーの治療ではQスイッチタイプが最も有効です。特にルビー・アレキサンドライト・YAGの3種類の中でも、YAGが最も深い位置までレーザーの力を届かせることが可能です。
当院ではそのYAGタイプを採用しております。お悩みの方は一度ご相談ください。

A.当院では、ほくろ等の黒いメラニン細胞に対して選択的に作用するQスイッチYAGレーザーを使っています。これにより切除しなくても治療することが簡単にできます。ただし、ほくろの中には切除が必要なものもありますので、必ず医師の診断を受けてください。

ページトップへ
A.傷んできた肌質や毛穴の開きを改善するには、当院ではフォトRF(オーロラ)という光治療機を使っています。この機械には肌質を良くする作用と、毛穴を小さくする作用、両方の効果を持っています。
また、毛穴が特に気になる場合、フォトリファームという高周波メインの治療を行います。この場合は、肌質改善の力はフォトRFに比べてやや劣りますが、毛穴を縮める効果や小顔にする効果は強いです。
フォトRF並びにフォトリファーム、どちらが適しているかはその人の肌質によって変わってきますので、診察時に説明させていただきます。電話又はメールにて予約の上、是非一度お越し下さい。診察・カウンセリングは無料で行っております。
A.シワの治療には、ヒアルロン酸やボトックスを注入する治療を行います。目尻の笑いジワにはボトックスの治療がよく行われます。まず目尻のシワの部分に、塗る麻酔を塗布し、しばらくお待ちいただきます。
その後片側3~4ヶ所程度ボトックスを注入します。針が細く、また塗る麻酔をしている為、痛みはほとんど感じません。
額のシワも同様です。ただし、目の上の瞼のたるみによって出ている額のシワは、タルミの処置も必要になってきます。シワのみを治療する時はヒアルロン酸を中心にボトックスを少量使用します。
シワの治療といってもその人のクセや表情に起こっている年齢的変化が関与していますので、治療法も人によって多少違ってきます。まずは、お気軽に診察にお越し下さい。診察・カウンセリングは無料で行っております。
A.一般的に人は、35歳を過ぎると同じ体重を保っていても、顔は痩せてきます。その際、目の上が少し窪んできたり、目の下が垂れ下がったような影が出てきたりします。
つまり、多くの場合は顔痩せが原因になっていることが多いです。
そのような場合、以前は痩せている部分に脂肪を注入したりしていましたが、最近は手軽に使用できるヒアルロン酸で矯正することが多くなってきました。ヒアルロン酸の場合、永久的に持続するわけではありませんが、約6ヶ月~8ヶ月矯正できますし、注入部の肌質も少し良くなるようです。
また再注入すると効果時間は少しずつ延長してくる傾向にあるようです。再注入が面倒な場合は腹部の脂肪を取って注入します。ただし、あまりに痩せている場合は体重を増加させるよう指導します。20歳と50歳では理想体型が違っているのも当然です。
A.くぼみ目による上まぶたの脂肪の痩せから引き起こされた腱膜性眼瞼下垂が最も考えられます。
腱膜短縮術および上眼瞼に腹部の脂肪を移動したりすることにより改善が可能です。
単に体重が増えただけでも治るケースもあります。ご相談ください。
ページトップへ
病院に何度も通うのは恥かしいので、できれば包茎手術を一回で済ませたいと思ってます。行ったその日にすぐ手術ができるんですか?
A.診察したその日に手術が可能です。入院・通院も不要ですから、1回の来院で終了します。
人には絶対に知られたくありません。病院で他の人に会ったりすることはないのでしょうか?
A.待合室は、一人一人個別に男性専用の部屋をご用意しておりますので、
他の患者さんと顔を合わすことはありません。
僕は包茎ですが特に痛みがあるわけでもなく、性行為も普通にできています。でも、包茎だと手術したほうがいいんでしょうか?
A.包茎だと普段包皮に包まれている為にアカがたまり、不衛生になりがちです。
刺激に弱いため早漏の原因にもなります。しかも、性病になる可能性が高くなり、性行為は普通に行なえたとしても、相手の女性に悪影響を与えることもある為、できれば手術をお勧めします。
包茎手術をしたら、傷痕が残って手術したことが彼女にばれるのではないかと心配です。傷痕は目立つのですか?
A.手術したと言わんばかりの傷痕が残ってしまっては、意味がありません。
目立たないところで切開しますし、美容外科的縫合をおこないますから、傷痕もほとんど分かりません。
ページトップへ
手術を受けた場合の支払いを分割でお願いしたいのですが、できますか?また、診察料はどのくらい必要ですか?
A.手術費用のお支払いには分割でのお支払をご用意しておりますので、無理のない返済が可能です。各種クレジットカードも使えます。手術の前にお支払方法についても詳しく説明させていただいておりますのでご安心下さい。なお、診察・カウンセリングは無料で行っております。
ページトップへ
美容整形手術を受けたいと思っていますが、なるべく人に知られないようにしたいと思っています。病院に入るところを人に見られたり、待合室で他の人に会ったりするということはありませんか?
A.当院は一般のビルの1フロアにありますので、ビル内のどこに行くのかということまでは周囲の人には分かりません。エレベーターを降りればすぐ受付になっていますので、ビル内をうろうろする必要もありませんまた、完全予約制のため待合室は1人1人個別にご用意しますので、院内で当院スタッフ以外の方と顔を合わすということもありません。
ページトップへ

完全予約制/土日も診療中
受付時間 9:30~18:00

アクセス

愛媛県松山市千舟町5丁目2-6
共栄興産千舟町第三ビル9F

当院の近隣に指定駐車場あり。
詳しくは、お問い合わせください。

マップ

24時間テープ診療案内

TVCM放送中